岐阜でレクリエーション指導の委託先をお探しなら「合同会社A-assist」へ

お問い合わせはこちら

季刊誌に掲載して下さいました

季刊誌に掲載して下さいました

2021/05/20

Recrewに掲載されました

【季刊紙に掲載してもらえました😊

日本レクリエーション協会が発行している季刊紙『Recrew』に掲載してもらえました😊

といっても、活動紹介ではなく【中級レクリエーション・インストラクターになりました】という紹介ですが😅

レクリエーション指導者としては小学校5年生からしていましたが、大学在学中にインストラクターを取得しました。

【子ども向けレクリエーション】を実践してきた私が【高齢者レクリエーション】に切り替わるきっかけになったのが福祉の企業展。最初にポンと座ったブースの担当者が『君のレクリエーションのノウハウ、これからの介護に役立つ❗うちで使わないか?』

この瞬間、私は介護業界に入ることに。

レクリエーションを介護現場で実践した時、『リハビリになる❗』と確信。それから21年。学び⇒実践⇒検討⇒再実践を繰り返してきました😊

いまは全国でレクリエーション指導をする場を頂いたり、ネットサイトの執筆・監修をさせて頂いたり、岐阜市レクリエーション協会の理事にさせて頂いたり、直近では商品開発・監修をさせて頂いたり。

資格が仕事に直接影響する訳ではないですが、今回、ステップアップ出来る環境があります‼️と情報を頂き、それなら・・・と審査を受けてみました。

レクリエーション・インストラクターは資質向上を目的に2018年度からランク分けが始まっています。

私の実績を資格にすると【上級レクリエーション・インストラクター】【福祉レクリエーションワーカー】になり、指導出来るノウハウは身に付けていますので、審査項目はすんなり解答できました👍️

審査終了後に質問に答えたところ、ご連絡を頂き、今回の掲載に繋がりました😊

私が実際にレクリエーション活動する時には【介護予防指導士】の資格を全面に出して動くため、これからも『介護予防の専門家』として、レクリエーション・インストラクターで学んだ内容を独自にアレンジし、活用していきます。

#公益財団法人日本レクリエーション協会

#中級レクリエーションインストラクター

#季刊紙

#Recrew

#介護予防の専門家

#介護予防指導士

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。